施餓鬼供養

今日は

施餓鬼供養 ってことで お寺さんへ

(母と 兄嫁と オッサンとワタシの4人)

初めての 施餓鬼…

事前に お母ちゃんがお寺に申し込みをしてて

「お宅は11時20分からですよ」 と言われていたので

11時5分頃にお寺(本堂)に到着

受付けをして

端っこで座って待つ

ひと家族ごと 名前を呼ばれると 前の方へ進み出て最前列の座布団へ…

お坊さん(9人もおったぞ)が お経を唱えてくれる間に

葉っぱが付いた小枝に水をつけて 塔婆にペシッペシッペシッ(3回)とする

(塔婆は うちのお父ちゃんの戒名が書いてあって 色紙が貼られていた)

で 次に

焼香をする

で 更に

しばらくお経が続く… と思ったら

コースターくらいの大きさの厚紙のモノを お坊さんが手裏剣のように飛ばす

シュッ! シュッ! シュッ!

仏教っぽい絵柄 裏表どっちにも仏教っぽいイラスト)

それが

レモン型のように はじっこがとがってる形で

ワタシの頭に直撃や

痛い! マジで痛かった!

手裏剣シュシュシュ!

複数のお坊さんが飛ばすモンで けっこう当たる…

(お母ちゃんも兄嫁も当たって痛かったらしいが オッサンなぜか当たらず)

手裏剣シュシュシュ!の間も お経は続く…

で 最後は

塔婆を渡されて お仕舞い

この塔婆

余裕でワタシの身長よりも大きい

コレ… まさか持ち帰るんか? 

と思ったが

聞くと 

お墓がある人はお墓に立てかける

お墓がない人は六地蔵さんの横に立てかける

と言うので

本堂の横にある お墓エリアに行ってみると…

お墓に立てかけてある塔婆よりも

六地蔵さんに立てかけてある塔婆の方が3倍ほど多い

う〜ん

お墓を持たない人が多いって事か〜(うちもやけど)

施餓鬼供養

亡くなった年のお盆だけらしいから 今回のみ…

ちなみに

お布施は 10万円

初めてで よくわからん状態やったけど

とりあえず 

終わってヤレヤレ…

広告を非表示にする