(

昨日は取りつかれたかのように

新宿松本間1回も起きず爆睡

帰宅後もまだ眠たくて

夜もいつも通り寝て

おかげさまで、今朝も清しい8月を迎えることができましたヨ

昨日の体験型イベント

ダイアログインザダーク

色コトバを探してみたけど

上手に素晴らしさを表現できないこのボキャブラリーのなさ

これからも、日勉強です

なんとなく時系列でお伝えしようかナ

集合時間に集まった7名1人キャンセルあったらしい盲腸炎

親子、友達との参加以外は、みんな初めまして

なんだかわからないまま次のお部屋へ

薄暗いけどみんなの顔はわかる感じ

アテンドのはーちゃん全盲の方とみんなで自己紹介

そして1人1つずつ、視覚障害者が歩行する時に使う白い杖を持って、更に次のお部屋へ

みえ、号泣

真っ暗。

真っ暗なんです。

恐ろし過ぎて帰りたいと思いました

なんで申し込んだのかと思いました

でも小学生の子どもがいたから頑張りました

もっと言ったら

本当は頑張ったんじゃなくて、弱音を吐けませんでした

1人で黙と歩いていると

恐怖がやってきます

それはとても恐ろしいです

だって、目を開けても閉じても同じ暗さですから。

号泣のあげく誰にもわからないように

しゃがんで立ち止まったら

その後すぐ、仲間に蹴られました

当たり前です。何も見えないから

暗闇の中では

声が頼りになりますよっ。って教えてもらったので

何も言わずしゃがんだ私が愚かなんです

逃げ腰で恐る恐る歩いていると

ステキな音が聴こえました

いぃ匂いがしました

ここでまた

みえ、号泣

無の怖さ

不安と無力さ

視覚以外の匂いや音を感じて

当たり前じゃないことに感動して

最初とまた違う涙が

草木の匂い

土の匂い

さっきまでいた仲間の顔の声が一致しないけど

そんなの関係ねー

そんなの関係ねー

この辺りから

誰かがいないと進めない自分に気がついて

すみません、助けて下さーい。

みえ、ここにいまーす。とか言っちゃって

テンション高めでしたが

実は違うんだよテンションなんてメッチャ低くて

現状限界ギリギリ

ギリギリガールズでした

生きるためにどうしたらいぃか、考えた末の結果でした

最終的に、全盲のはーちゃんが

みえちゃん、大丈夫?と今一番に気がついてくれたこと

仲間の方に

美しい涙をみました、ありがとうね。と言っていただいて

90分の体験を端折りますが

声を出すこと

当たり前じゃないこと

肌で感じる

人っていぃな

不安から安心へ

人は人でしか癒せない

なんだかわからないけどそーゆーこと

デジタ

今の私は

いまだ見えない世界に

これからも無数の世界へと扉を開けたと思います

Mx

広告を非表示にする